フォトRF

フォトRFはフォトフェイシャルや光美肌と呼ばれるジャンルのIPL治療器の一種です。

I PL(Intense Pulsed Light)とは?

人は日常生活をする上で、紫外線にさらされ皮膚にダメージを負っています。それがシミ、小じわ、きめの乱れ、毛穴の開きの原因となっています。

 IPLはフォトスキンセラピーとも呼ばれ、紫外線をフィルターでカットした光のフラッシュを当てることで、これらの症状を治療する機械です。当院では、シネロン社のSRハンドピースを導入しています。光だけではなく高いエネルギーを持った高周波を組み合わせることでより深い層にエネルギーが到達するようなりました。

フォトRFはレーザー治療のように皮膚に熱傷を起こさないので、ダウンタイムが全くない安全な治療法です。施術時間は約15分。施術後はすぐにお化粧ができるのでエステ感覚で仕事の休み時間やおでかけのついでにお気軽に治療して頂けます。


フォトフェイシャルとの違いは?

フォトフェイシャルはIPL治療機器のひとつです。IPLの原理を応用して各社がそれぞれにIPL機器を開発しています。フォトRFは高周波を組み合わせることと強力な冷却装置を備え、お肌にダメージを与えることなく効率的に熱エネルギーを照射できることが特徴のIPL機器です。

原理

·  シミの元となるメラニンを含んだ細胞がIPLで熱変性します。この細胞が表皮のターンオーバーで追い出され、色素沈着が薄く改善し、美白された肌となります。

·  熱刺激により真皮内のコラーゲンが新生することで、肌の張りが改善、小じわが減り、毛穴が縮小します。

·  毛の色に光が反応し、うぶ毛の脱毛効果があります。

·  熱により脂腺を縮小し、脂性肌を改善します。またニキビ菌も減少させます。


こんな方にお勧めします!

· くすみ、シミ、そばかすが気になる方。

· お肌のトーンを明るくしたい方。

· お肌の張りを取り戻したい方。

· ニキビ後の赤みでお悩みの方。

· レーザー治療に抵抗感がある方。

· 頬の赤みが気になる方。

よく「一回の治療で効果があるの?」といったご質問を受けますが、本当の効果を体感していただくためには、繰り返し治療を受けて頂く必要があります。

お肌のターンオーバーに合わせて3~4週間毎6回の継続治療がお勧めです。この効果を持続して頂くためには、その後も1~2ヶ月毎に治療を続けられることで効果を持続することができます。

当院のフォトRFは従来のフォトスキンセラピーに比べてお肌へのダメージがより少なくなり、さらに強いエネルギーで照射できるようバージョンアップされています。またトレチノイン軟膏やイオン導入との併用で相乗効果が期待できます。お気軽にご相談ください。